「資格試験」の記事一覧

平成29年度(2017年)の電験3種の受験案内が配付!申し込みは5月22日から2週間弱なのでお忘れなく!

平成29年度の第三種電気主任技術者試験の受験案内の配布が始まり、試験の申し込み期間、試験日、試験結果発表日等々がハッキリ分かりましたので、こちらでもご紹介していきたいと思います! 今年受験をされる方は、まずは申し込みしな・・・

電験3種の難易度を3つのポイントで解説

電験3種は、ここ5年間での合格率が10%未満と非常に低く、この数値だけ見ても非常に難易度が高い資格試験であることがうかがえます。 まぁ、実際に管理人も電験3種の試験勉強を行ってきましたので、その難易度の高さは身をもって感・・・

電験3種の科目別合格制度とはこういう制度です!

電験3種については、科目別合格制度(科目合格留保制度)というものがあり、受験した年度で4科目全てに合格することが出来なかった場合でも、各科目に設定されている合格点を満たしていると、科目合格している科目については以降2年間・・・

電験3種の合格までに必要な勉強時間

電験3種の試験合格までに必要な勉強時間に関しては色々な意見がありますが、これに関しては基礎学力の有り無しで大きく変わってくると言えます。 「まずは自分の数学スキルを知るところからスタート」の記事でもご紹介している通り、数・・・

電験3種の合格点は毎年変わる?

電験3種は、基本的にはいずれの科目についても60点以上得点することが出来れば合格となりますが、その年の試験難易度によっては合格点が60点以下になることが多い状況となっております。 では、具体的にどういった感じで合格点が変・・・

電験3種の試験における計算問題と文章問題の比率

電験3種の資格試験に関しては、どの科目においても計算問題が出題されますので、数学スキルに関しては必要不可欠と言えます。 ※数学に関する勉強法に関しては当ブログの「まずは自分の数学スキルを知るところからスタート」の記事を参・・・

電験3種の試験科目のなかで合格しやすいのはどれか?

電験3種の試験については、学習範囲も広く内容をしっかりと理解していないと解けない問題が多いため、単なる暗記だけでは合格点である60点をクリアするのは非常に厳しいと言えます。 ただし、その中でも比較的合格しやすい科目もあり・・・

電験3種の一発合格率を計算してみた

電験3種の合格率については、当ブログの「電験3種の合格率が低すぎるワケ」でも紹介させて頂きましたが、公表されている合格率についてはその年度に4科目を受験し合格された方のほかに、科目合格制度を利用して合格された方の分も合算・・・

電験3種の合格率が低すぎるワケ

電験3種の資格試験のことをちょっとでも調べたことのある方であれば、まずその合格率の低さに目が行くと思います。 電験3種以外にも難易度の高い電気系資格はありますが、それらでも合格率が20%前後とかあったりしますが、電験3種・・・

電験3種の試験概要

電験3種の申し込み方法や試験科目の情報など試験を受けるうえで抑えておきたいポイントを一覧にまとめてみました。 こちらをご覧いただいた上で、特筆すべき点をご紹介したいと思います。 電験3種の試験概要まとめ 試験名 第三種電・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ